【SANGO】記事中の広告位置をH3タグ直前に変更するカスタマイズ

ども、ゴマメです。

SANGOは簡単に記事の中に広告を配置できるので便利ですよね。

最初のH2タグの前に自動で配置されます。

でも、ゴマメの場合は最初の方にH2を使うことが多いので、広告が先頭に来てしまうことがあります。

これでは、広告が目立ちすぎてしまいます。

そんなときは、最初のH3の後に配置されるようにカスタマイズしてしまいましょう。

記事中広告をH3の直前に変更したい

SANGOではウィジェットを使って本文途中に広告を設定することができます。

本文中で最初のh2の前に配置されます。

でも、h2の前じゃなくてh3の前に出したいなぁ

見出しタグの使い方は人それぞれです。本文の最初の方でh2タグを使うことが多い場合、h2タグの前だと広告がでるのが早いと感じる場合があります。

そんなときに、h2タグではなく、最初のh3タグ(又はh4やh5タグ)の直前に広告を設定する方法を紹介します

sng-functionをカスタマイズ

カスタマイズするファイルはwp-content→themes→sango-theme→library→functions→sng-functionになります。

本テーマを直接編集する場合はバックアップを必ずとってください。

子テーマを使う場合は、新たにフォルダとファイルを作成して子テーマのフォルダにアップロードしてください。

sng-functionの中にあるこの部分を探します。

この中にある「h2」の部分を「h3」に変更します。h2は7箇所あります。

確認してみると・・・・

h3の前に広告が配置されました。

h3直前だけでなくh4やh5の直前にも変更できるカスタマイズです。ぜひお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です