【レビューあり】お手ごろ価格なのにサイズがオーダーできる!おすすめのTV液晶保護パネル

ども、ゴマメです。

TVの液晶画面は意外にもろくて、子供が投げたおもちゃやペットのいたずらで簡単にヒビが入ります。液晶修理は高額になることが多く、ちょっとした不注意が痛い出費につながります。

最近、ゴマメもTVの液晶を割ってしまい買い換える経験をしました。また割ってしまわないように、液晶保護パネルを購入しました。

いろいろ検討した結果「アクリル雑貨デコデコ」で購入しました。

たくさんある製品の中から、このパネルを選んだ理由と使ってみた感想を紹介します。

こんな人におすすめの記事です

  • 液晶保護パネルを買うか迷っている
  • 液晶保護パネルを選ぶときのポイントが知りたい
  • おすすめの液晶保護パネルを教えてほしい

アクリル雑貨デコデコ製の液晶保護パネルを買いました

詳しくはこれから説明しますが、アクリル雑貨デコデコというお店の液晶保護パネルを買いました。

まずは買うまでの経緯を紹介

手からすっぽ抜けたリモコンで画面が割れた!

ゴマメ家では、SHARPのFull HDの液晶TVを使っていました。10年前の古い機種ですが、デザインも画質も気に入っていました。

しかし、持っていたTVのリモコンがすっぽ抜けてしまい液晶画面をヒット・・・。ピシッいう音とともに、線が入ってしまいました・・・

こんなにも簡単にヒビがはいるなんて・・。そのときはボー然とするしかありませんでした。

そして頭は修理代のことでいっぱいになりました。

修理費は8万5千円

メーカーに来てもらい、修理の見積もりをしてもらうと8万5千円となりました。ただし、古い機種なので液晶を直しても、数年で基盤関係が壊れる可能性もある(基盤部品は製造しておらず在庫なし)とのこと。

あきらめて新しいTVを買うことにしました。

Panasonicのビエラを買いました。

外出自粛になる少し前に電器屋をめぐり、TVを購入しました。

10年の進歩はすさまじく、前のTVと比べると本体はかなり薄いです。
そのせいもあって、液晶の破損が余計に心配になりました。

液晶保護パネルを買うことにしました。

1度あることは2度あるかもしれません。壊さないように気を付けるだけでなく物理的にガードすることにしました。

そこでネットをチェックしまくり、アクリル雑貨デコデコ製の液晶保護パネルを購入することにしました。

アクリル雑貨デコデコ製を選んだポイント

今回、液晶保護パネルを選定したポイントは以下の5点です。

今回選んだポイント

  • グレアタイプのものが選べる
  • TVの機種にあわせてオーダーメイドできる
  • 固定方法が複数ある
  • ランキングが上位である
  • 1万円+αで購入できる

詳しく説明します。

グレア(光沢)タイプの保護パネルが選べた

保護パネルの素材であるアクリルは、グレア(光沢)タイプとノングレア(非光沢)があります。

液晶保護パネルのアクリルの透明度は90%前後のものが多いです。透明度が高いほうが、画面は鮮明にそして明るく見えます。

グレアタイプは透明度が90%以上になり、映像が鮮明に見えます。しかし、窓からの光や照明などが反射して画面に映りこみます。

一方、ノングレアタイプは、表面で光を拡散するため映り込みは少ないですが、画像が少しボケてしまいます。

映り込みはあるとしても、4Kの画質を楽しみたかったのでグレアタイプを選びました。

TVの機種に合わせてオーダーできた

国内には多くのTVが流通しています。画面サイズが同じでも、画面外のふちの幅やスピーカーの位置はそれぞ違います。

安価な保護パネルだと、画面のサイズだけで選ぶことになります。そのため、はみ出したり、少し足りなかったりということがおきます。また、前面にスピーカーがあると塞いでしまうことになります。

アクリル雑貨デコデコではTVの機種を選ぶと、それに合わせてパネルを作成してくれます。また、スピーカーやスイッチのなど、塞ぎたくない部分をリクエストすることもできます。

ゴマメが買ったPanasonicのビエラは機種リストにありましたので、そのまま注文することができました。

それに合わせて職人さんがオーダーメイドで作ってくれたので、サイズはドンピシャでした。

固定方法が簡単だった(複数の固定方法がある)

液晶保護パネルは、上部がコの字型になっていて引っ掛けるように設置します。

TVとの接点にクッションゴムを敷いて固定します。これでも十分に固定されますが、強力な両面テープを使ったり、ワイヤーなどを背面にまわして固定するタイプもあります。

アクリル雑貨デコデコでは、クッションゴムだけの簡単設置、クッションゴムと両面テープのしっかり設置、オプションの背面ワイヤー固定(オプション)の3つがあります。

ホコリなどを取るときのことを考えて、メンテナンス重視のクッションゴムで設置することにしました。

ランキング上位だった


出典:アクリル雑貨デコデコ

TVと一緒で毎日使うものだから、良い商品はもちろんのことお店対応も気になります。アクリル雑貨デコデコランキング上位ということで安心して購入しました。

MEMO
アクリル雑貨デコデコは楽天市場の「液晶テレビ保護パネル部門」で週間ランキングで第1位だけでなく、2位~3位も独占となっていました。(公式サイトより)
1万円ちょっとで購入できた

安価な液晶保護パネルは画面サイズでしか選べません。アクリル雑貨デコデコのように、TVの機種を指定したり、サイズの細かい要望ができるお店は多くありません。

今回は、Panasonic Viera TH-49GX855の機種指定で買いましたが、価格は送料無料で12,100円でした。これは、既製サイズしかないお店の値段とほとんんど代わりません。

オーダーメイドなのに、リーズナブルに購入することができました。.

注文から設置まで

注文はアクリル雑貨デコデコの楽天支店で買いました。

まずはサイズを選択します。49型などここに無いサイズは近いサイズを選びます。

いろいろ商品がでてきます。今回は48・49~50型と書いてある3ミリ重厚を選びます。

右下に出てくるこのウィンドウをクリックします(このあと機種指定ができます)

注文画面に入ると機種を選ぶ項目がでました。

パナソニック VIERAビエラ2の中のTH49GX855を選択して購入手続きに進みました。

※ここにない機種の場合は、注文画面の備考欄にサイズや要望をを入れることができます。

機種を選んで、購入手続きに進みます。

機種選択画面にお使いのTVが無い場合

機種選択画面にお使いのTVが無い場合は、そのまま購入手続きに進みます。

注文確定の画面まで進むと備考欄がでてくるので、自分で採寸したサイズと機種名を入れます

このあと注文確定します。

発送まで1週間くらいかかりました

注文をしてから、職人さんが機種にあわせてアクリルを加工します。

そのため、発送まで1週間程度かかります。ゴマメの場合は、注文から7日目に発送処理がされていました。

時間がかかるのが今回感じた唯一のデメリットですが、オーダーメイドなので仕方ないかと思います。

届くまでは気をつけながらTVを使っていました。すぐにほしい人は早めの注文をおすすめします。

梱包はとても丁寧でした

こういった商品だとかならず、梱包に関するネガティブなレビューがありますが、届いた商品は丁寧に梱包されていました。

また、中にはお店からのメッセージが入っていたり、中の包装には手書きでゴマメの名前がかかれていました。丁寧に梱包してくれたんだなと実感しました。

設置方法の説明もすごく丁寧でした

中には、設置に関する詳しい説明書もはいっていました。レビューでは、「設置方法がわかりにくい」、「説明が無い」という意見がありましたが、まったく違いました。最近改善された(?)のかもしれません。

クッションシールのみの簡単設置を選択

保護パネルの設置は、上部がコの字になっており、引っ掛ける形で設置します。


出典:アクリル雑貨デコデコ

今回注文したパネルは、3mm厚のものですが上部は5mmとなっていて丈夫に作られています。


出典:アクリル雑貨デコデコ

設置方法は、クッションシールのみを使ったもの、クッションシールと両面テープを使ったものがあります。

パネルは静電気のせいでほこりがたまりますので、メンテナンス製を考えてクッションシールのみで設置することにしました。

この方法で固定しても、パネルを手でずらしてもまったく動きません。


出典:アクリル雑貨デコデコ

子供やペットがふれる可能性がある場合は両面テープと併用した方法、地震なども心配ならオプションのワイヤー併用で固定することができます。

サイズはピッタリ!

設置してみると、オーダーメイドの凄さがわかります。四隅を見てみると、ピッタリフィットしています。

映りこみはあるけど、気にならない!

今回は画質重視で、光沢(グレア)タイプにしました。

暗い画面で比べてみると、やはり映り込みがあります。

左側がパネルなしで右側が光沢(グレア)パネルありです。※自分が映っている部分はボカしました。ソファーなどの家具が少し映りこんでいます。

でも思っていたほどではありませんでした。

それよりも、やはり光沢パネルはキレイです。パネル無しとほとんど変わりません。

類似製品との比較

ゴマメが最後まで悩んだ3つの製品の詳細です

アクリル雑貨デコデコサンワダイレクトエム・エム・ケー
パネルの透過率93%90%記載なし
パネルの厚さ2mm、3mm、5mmから選択3mm2.5mm
パネルサイズ機種指定可、その他オーダーメイド既製サイズから選択既製サイズから選択
固定方法クッションゴム
両面テープ
パネルストッパー(オプション)
クリアゴム、面ファスナークッションゴム、固定用ベルト
価格(49型)12,100円14.080円1,0850円
コメントオーダーメイドのため1週間後に発送既製サイズしかないためはみ出ることがある。値段が高い既製サイズしかないためはみ出ることがある。パネルは2.5mmなので強度が不安

アクリル雑貨デコデコにした理由はすでに紹介していますが、決定打は、お手ごろ価格でオーダーメイドできる点透過性の高さでした。

TVからパネルがはみ出すと、見栄えも良くないし目立ってしまうので、機種指定でピッタリサイズが買えたのは良かったです

既製サイズしかない他製品は、TVからはみ出したり、設置が不可のものもありました。

出典:サンワダイレクト対応表の一例

アクリル雑貨デコデコのパネルの透過性は93%あり、他製品と比べてもダントツでした。そのおかげで鮮明な4K画質が楽しめています。

ゴマメにとってのデメリットは、納期に1週間程度かかる点のみでした。

迷っているならアクリル雑貨デコデコの液晶パネルがおすすめ

これまで紹介したとおり、アクリル雑貨デコデコの液晶パネルはピッタリサイズで購入できてお値段もお手ごろです。

これから買おうと考えている人にぜひおすすめしたい保護パネルです。

新しくTVを買うなら、すぐにでも注文をおすすめします。

今回紹介したアクリル雑貨デコデコの液晶パネルはこちらから↓↓

比較した2製品はこちらです↓↓


最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。(ゴマメ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です