ついにフジカハイペットを購入!収納ケースも給油口対策もばっちり!

フジカハイペット購入

我が家のキャンプ歴もついに3年目に突入しました。

昨年は、スノーピークのランドロックを購入し、年間6回のキャンプを楽しみました。

着々とキャンプ道具も揃ってきましたが、今回ついにストーブを購入しました。

フジカハイペット

キャンプ(テント)で使うストーブと言えば、韓国製のアルパカストーブ、スノーピークのレインボーストーブが人気です。

それと並んで人気なのが「フジカハイペット」です。

フジカハイペットは、なんといっても日本製の安心感、耐久性が魅力です。

また、2重タンクなので運搬中も灯油がこぼれにくく、上部にごとくを乗せれば料理も楽しめます。

いまどき代引きのみ対応

フジカハイペットは、ネット購入はできません。電話で注文して、代引きのみです。

いまどき珍しいですが、それでもすぐに在庫切れするほど人気となっています。

我が家のフジカも10月に注文して2月に届きました。

待っていたよフジカちゃん。

反射板付きのモデルにしました。

これがユーザー泣かせの狭い給油口・・・。

フジカにピッタリの五徳と給油用のアイテムを購入

ネットの情報をもとにフジカハイペットに必須のアイテムも入手しました。

フジカの熱を利用して料理をする時のゴトク

コーナン製と悩みましたが、ちょっと安いキャプテンスタック製にしました。

まさにシンデレラフィット!

狭い給油口に使う「じょうご」

細い給油口は、コールマン フューエル ファネルで解決!

この黒い管のおかげで満タンになると止まってくれるので、あふれません。

フジカハイペットの収納ケース

キャンプ場まで安全にストーブを運ぶためにはケースが必需品です。
スノーピークのレインボーストーブの収納ケースがぴったりのようですが、1万円以上します。

今回は、1/3の価格で買えるパール金属 かたづけ ボックスハイタイプ Sを購入しました。

ぴったりシンデレラフィットです。

角のスペースに小物が入ります。フューエル ファネルはここに入れています。

コーナンのゴトクを上にのせて収納できます。

横からみると、上にはみ出て見えますが、

ガタツキもなくフタができます。上に物もおけるので積載や収納も楽ちんです。

今年は、肌寒くてもキャンプができる!

昨年のシーズン初キャンプは5月でした。しかも電源サイト・・。

今年はフジカハイペットという強い味方ができたので、もう少し早く&遅い時期までキャンプを楽しめそうです。

シーズンインしたら、また記事にしたいと思います(^_^)

<追記>↓↓フジカハイペットと春キャンプに行ってきました(^^)/
フジカハイペットへの給油にはフューエル ファネル!給油が楽々終わります。

今回紹介したのはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です